以前、バイクで糠平をおとずれました。
 2005年以来、北海道に足を踏み入れることもままなりません。
 がんばってまた、上陸するぞー
 バイクで!
≪最初 <* 自動窓 * |TOP|

" ばいくない "

テーマ:■ ばいくのこと



最近めっきり投稿ごぶさたになってました
書きかけ~途中のもいくつか溜まってました

そんな中、テーマのひとつ 

" ばいくのこと " 

って時々投稿していましたが
このテーマは、ほぼ終了になりました
ばいくを処分したのです



春は、卒業や別れの季節?。。。



2005年に糠平を訪れたバイク君は、
数年前から継続車検を受けませんでした
車検が切れ、いい加減何年も。。。。
さすがに朽ち果ててしまいました

先日、業者さんに引き取ってもらい、
お別れとなりました。。。

持ってってもらっとき、自分でもひどいなぁと思いました、
こんなにほったらかしで!!!!!

でも~未練があってなかなか廃車に出来なかった。。。
完全に、自分で整備するのが無理になるまで決心がつきませんでした




廃車と言ってもナナハン君の場合は
原チャリみたいに近所の市役所ではダメで
自動車と一緒で車検場(陸運事務所)まで行って
ナンバーの返納と、登録抹消手続きをしないとなりません
先月初めに行きました


愛着のある4ケタのナンバーでしたが、返納手続きはあっけないもので
窓口のおねえさんと目が合ったかと思いきや
「後は、②番の建屋で廃車申請してください!!!!」と言いながら
書いた書類に”バン! バン!”ってハンコ押され。。。
持ってきた愛着のナンバープレートは秒速で回収されてました。。。

廃車の申請は書類に350円の印紙を貼り、
車検証と一緒に提出します

「廃車証」が手に入ります


面白かったのが、印紙の自販機です
新聞の自販機があって、最初はどうなるの?と思いましたが、
お金を入れて押すと色紙が一枚出てきて、
それに小袋に入った印紙がくっつけてあったー!!!



業者は廃車も代行してくれます。。。


業者へ電話して日時を決め、当日待っていると
スクーターを乗せたトラックがやって来た
若いお兄ちゃん一人、積み込みは手伝う約束になっている
言葉づかいも丁寧で、
引き取り価格の査定方法やら色々説明してくれますが、

これでお金くれ

というつもりもなかったので、早々にしてもらい、
無事に無料で引き取ってもらうこととなりました
トラックにふたりで積み込むとなったら、
結構大変で。。。
フロントブレーキは油圧が抜けてスカスカ・・・
ギヤを入れて、クラッチの入り切りをブレーキの代わりにするほど
 
”せーの”

って掛け声をあわせて、トラックのリフター台に押し上げていく
少しずつしか進まない、空気も少し抜けてるみたい

トラックにのってしまうと、
なんとも。。
お別れすることが現実に、目の前のこととなって


バイク君のこれからが、心配になった


ずーっと緒に居られるわけでもないし。。。


このとき、いままでの旅の想い出とか
思いだすこともなかった


バイクを乗せたトラックが、どんどん小さくなっていく


もう、ばいくは乗らないかもしれないと思った




2度目のバイクで北海道は、とうとう叶いませんでした ・ ・ ・




次回の北海道は「自転車」で!!!!!

と宣言するには

あんまりにも、体力なくなっていますぅ~~汗(男の子)






 
0

コメント

プロフィール

naka_fzx750

 いつかまた、糠平をおとずれたく、
がんばりま―す!          (かながわ・オヤジ・45歳!)

最近の記事一覧

このブログの読者

カレンダー

<<      2017年12月      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ランキング

総合ランキング
48位 / 706人中 keep
ジャンルランキング
15位 / 55人中 keep
観光
地域ランキング
5位 / 27人中 keep
関東

サイトバナー

かみしほろん