1  |  2  |  3    次>    

ペット保険。

テーマ:ポルとひなたのこと。
そろそろポルもいい大人だし、
保険の加入を本格的に考えてます。
ほんとはもっと早く入るべきだったんだけどねー。
たまたま大きな怪我も病気もなかったから良かったものの。

で、オンラインで申し込もうとしたんですが、
オンラインの場合は2ヶ月以内に診療を受けてる場合は加入審査があるとかで。
診察した結果問題なかった場合も含むって言われて、
予防接種のついでに足が黒くなってて見て貰って、
ただのカサブタでしたっていうのとか、ちょっとした事が時々あるんだけど(笑)、
そういうのまで書かなきゃいけないのかな~。
てかそんなの疾患名のとことか何て記入すればいいのやら・・・カサブタ??ほへ?

その前に、その程度のことでもやっぱり診療のうちに入っているんでしょか・・・。
先生に電話して、ひなたの方も2ヶ月以内に何かあったかどうか
聞いてみようかと思います。
ちなみに郵送だと、翌々月からしか保険が適用されないらしいんですにょ。

色々と厳しいんですなー保険。



 犬2「あたちの事もちゃんと
   お願いちまつよーーっ」



 ・・・この人の場合一番心配な
 誤飲とかは保険の対象外
 なんじゃないかしら・・・。笑









 ひなたは人で言えばハタチくらい。
 ポルは30代半ばくらい。
 
 それにしてはひなたはいつまでも
 子供っぽいけど、やっぱりポルは最近
 眠たがるしイタズラもしないし。




かなであんにとってはいつまでも可愛い子供だけど、
ワンコも年とるんだからちゃんと考えてあげなきゃだめなんだなー。

それにしても・・・むむむ、審査が難しい・・・むき~

GWの休館日について【上士幌町図書館】

テーマ:としょかんのこと。
明日からゴールデンウィークですねッ。
なんか今日も雨だし、天気は心配ですけども。
2日をどうにかすれば(笑)大型連休になるんですねぇ・・・・。
みなさんはどこか行くんですかー??


最近問い合わせの多かったGWの図書館の休館日ですが、
通常通り月曜日と祝祭日・月末日はお休みです。
なので、4月29日・30日
5月2日・3日・4日・5日が旧館
となります。

休みの日は返却ポストがご利用いただけますが、
月曜・祝祭日は職員も不在のため、ポストが満杯になってしまう可能性があり、
翌開館日以降の返却でも大丈夫ですすいません
(4月30日については、職員はおりますので何かありましたらどーぞ声をかけて下さい!)

トマトを待つ。

テーマ:ポルとひなたのこと。


 お散歩の途中、
 オバサンの家でトマトをせがむポル。

 と、ちっとも待てないひなた。

 犬2「えへっ」




 犬2「キタッ」

 でも、ずっと待ってたかのように喜んで、
 しっかりトマトはもらいます。笑

 やっぱり女の子の方が要領が良いし、
 なんてったってブリッコです。

 ポルの方が甘えん坊だと思うんだけど、
 ひなたの方が甘え上手。

ガイコツの伊藤くん。

テーマ:としょかんのこと。




 先日図書館で、ケーキをいただきましたー。
 ごちそうさまでーす!









 伊藤くんも、どーぞ♪

 ドクロ「いや嬉しいなあ・・・あーん」



 ・・・ん?
 あ、こちらガイコツの伊藤くんです。

 小学館の図鑑の付録だったんですが、
 命を吹き込んでみました。
 図書館にいるので、
 気になる方は伊藤くんに会いに来てね。笑

『腹を割って話した』(藤村くん・うれしー対談集)

テーマ:としょかんのこと。
たまには書籍の紹介をしてみようかしら。



腹を割って話した

藤村忠寿・嬉野雅道
2011.3/イースト・プレス


北海道テレビの制作により、1996年10月から北海道で放送が開始された
バラエティ番組、『水曜どうでしょう』。
出演者である大泉洋・鈴井貴之が、様々な企画に巻き込まれる形で国内外を旅する。

道内で絶大な人気を博し、その後口コミや系当局の放送、
DVDなどを通じて道外でも認知度が高まり、広範な支持を得た。
(かく言うかなであんも、道外の友人から面白さを説かれて観始めました。
今ではハマりにハマっている・・・ッ!ブルブル

レギュラー放送は終了したが、今年の3月から最新作がオンエアされている。

出演者の二人に加え、旅に同行するのが藤村・嬉野両ディレクターだ。
時には出演者より目立っているのでは?とも思えるテンポの良い会話に、
芸人としてもやっていけそうな気さえする。
初めて番組を観た人は、「このスタッフは一体何者なんだ」と驚くことだろう。
かなであんなんか最初のうち、こっちの二人も出演者で、
ハナタレナックスのような仲良しメンバーで旅をしているのだとばかり思っていた。
(この頃はナックスもあんま観たことなかったので・・・ごにょごにょ)


そんな、北海道で一番有名なディレクターとなった二人が“腹を割って話した”
会話の内容を、会話形式そのままに対談集として収めたのがこの一冊。
笑わせてくれるだけでなく、『水曜どうでしょう』の裏側や、
二人の仕事に対する熱意が垣間見える。
きっとこの人達の人柄が、番組を支えてきた太い柱の一つなんだろう。
二人の繋がりがすごく強いことが分かって、不覚にもちょっと感動。

読後は、あの二人、カッコいいんじゃん?なんて関心してしまう。
次からはあの藤村くんのドスのきいた笑い声も、少し違って聞こえる……かもしれない。



上士幌町図書館に、もちろん所蔵しています。
見かけたらぜひ読んでみて下さい。
1  |  2  |  3    次>    

プロフィール

ちゃーん((●・∀・●))

かなであん

 としょかんにいます。
 絶賛矯正中につき、
 禁カレーちうぅぅ

◇ポル
  ミニチュアシュナウザー
  2006年9月30日生まれ
  S&P(薄め)
  可愛い箱入り息子。
  優しいけどワガママ。

◆ひなた
  ミニチュアシュナウザー
  2009年8月20日生まれ
  S&P(濃いめ)
  天真爛漫ハイパー娘。
  でも怖がり。

性別
女性
誕生日
1987年10月27日

サイトバナー

かみしほろん