≪最初 <お地蔵様の道 |TOP| 秋のまなびや> 最新≫

懐かしい看板

テーマ:日々のできごと
案内板
 
 
緑のパッチワークのような眺望が広がるナイタイ高原牧場
その風景を充分堪能して振り返ると…
 
 
あれ?…カエル
 
 
糠平ご案内の立て看板。
よく見ると
黒石平にあった電力館の案内だったらしい。
 
懐かしいなぁ。
2回行った事がある。
 
今は電力館はなくなって
糠平ダム建設の頃は街だったという黒石平も
発電所は現役で動いていますが静かなところです。
 
それでも「黒石平」のバス停は残っているんだよね。
 
行く道と 来た道
どちらへ向かっても やや遠い道
 だけど、道はここからが本物の糠平だ。 


コメント

プロフィール

ねこん

こんにちは 『ねこん』です。
『時の忘れ形見』を探してあちこちドライブしています。どうぞよろしく。

上士幌は心の埋蔵遺産がたくさんあります。
「幻の橋」や地球創生を思わせる温泉など…
ここでは、町のシンボルでもある『タウシュベツ橋梁』だけではなく、上士幌町のちょっとしたことを見つめていきます。 

忘れ形見紀行 ルイン・ドロップ

このブログの読者