年越し蕎麦を手作りで

テーマ:いわゆる日常
ものすごく日記があいてしまいました,,,m(._.)m


年越し蕎麦を,市販ではなく,自分で手作りしてみたい,,,

でも,手打ちは難しいし,,,



と言うことで,
 ヘルパーを使って,圧力押し出し式(冷麺と同じ作り方)で作ってみました。


まず,最初の関門が「水回し」

水が多いところ,粉っぽいところと,まだらになってしまうのですが,
この宇宙人みたいなヘルパーを使うと,いとも簡単に水回しができます



底に小さな孔がいくつかあいており,ぽつんぽつんと水が出ます。
そして,足が絶妙で,蕎麦粉と水を上手に絡めてくれます。



生地も簡単にまとまり,蕎麦玉ができました。





次に,のし と そば切り です。

本来なら,のし台の上で麺棒で延ばして包丁切りすべきですが,
 我が家にはそんな広いテーブルスペースがありません。

そこで,業務用と同じように圧力で生地を押し出す方式で。
(ヌードルメーカーと同じ方式ですね)


使用する押し出し器は,手動(別名,腕力型)です。
専用の蕎麦押し出し器に蕎麦玉を分割してセットします。

ぐいーーっと,力を込めてハンドルを回すと,




蕎麦が,にゅいーんと出てきますので,直接,お湯の鍋の中へ。

90秒ほど茹でて,すぐにぬめりを洗い,冷水でしめます。




水回しから30分で,ざる蕎麦のできあがり。

そば粉の薫りが高く,麺のコシも抜群!



そして,今度は本番。

年越し蕎麦は,温かい天麩羅蕎麦にて。





来年はいい年になりますように



最近の記事一覧

カレンダー

<<      2014年12月      >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ランキング

総合ランキング
48位 / 705人中 down
ジャンルランキング
17位 / 144人中 down
日記
地域ランキング
6位 / 27人中 keep
近畿

サイトバナー

かみしほろん

プロフィール

阿桜酒造・自然の恵みに乾杯

むらさん

自由業的専門職(?)です。絵はがき的風景写真&料理写真が趣味(もちろんその後でおいしく頂きます!)。

自由気ままな、空と海と川の旅人、ふらっと日帰りで、たまには宿泊を伴う旅行も。おいしい食べ物、お酒、美しい景色、そして落ち着く場所があれば、北へ南へ、どこまでも。

そんなこんなの、何気ない毎日の備忘録を綴っていきたいと思います。どうぞ,よろしくお願いします。

ツイッター(Twitter)はじめました たまにつぶやいています

性別
男性
都道府県
兵庫県

このブログの読者

読者になる
読者数:1人