1  |  2    次>    

仙台:松島・塩釜へ鮨の旅

テーマ:旅日記
2~3年前は,毎年50便以上の飛行機に乗っていたので,
国内専門なのに20万マイルもためてしまいました。
有効期限が間近に迫ったマイルを特典航空券に引きかえて,仙台日帰りの旅。

さて,伊丹空港から仙台空港への航路は内陸航路
日本アルプスと富士山の間を,そして関東平野の北部上空を,そして福島上空へ。
雨の日は風向きがコロコロ変わり,晴れた日は山岳上昇気流や平野からのサーマルで,
「とにかくよく揺れるのです!」

といことで(?) 富士山を北側からパチリ。
雲海から顔を出した富士山はキレイでした。
富士山空撮:北側から
6月末というのに山頂には雪が残っており,
 これでは7月1日の山開きは頂上までの登頂はダメかもしれない。

さて,仙台空港からは快速の仙台行き,そして快速の石巻行きと乗り継ぎ,
10:30には松島の海岸へ。日も照っており,暑い夏空です。

さて,気になる看板を発見。
宮城:津波避難経路看板
観光客が多いですから,こういうわかりやすい看板が必要です。

五大堂のすかし橋を渡って参詣。
(すかし橋は,参詣の前に気を引き締めよ,と言い伝えられ)
宮城:松島五大堂のすかし橋

ちなみにここからの松島湾の景色は美しいのです。
宮城:松島~塩釜遊覧船


その後,お買い物後,12:30発の遊覧船で松島から塩釜へ。
奇岩,奇島,海岸美,,, 乗客15名でがらがらの遊覧船で満喫。
宮城:松島~塩釜遊覧船
宮城:松島~塩釜遊覧船


さて,お待ちかねの塩釜のお寿司。
ガイドブックよりも,自分の直感を活かして,,,
歩くこと15分,5件目にぴぴっときたお店に入店。

塩釜前:丸長寿司」さんへ。

地元の方が出前等でよく利用されるお寿司屋さんだったようです。
土曜の午後,客は我々のみ。まったりとした時間が流れます。

マグロづくし
(大トロ2貫,中トロ1貫,中トロ炙り1貫,赤身1貫,ネギトロ1貫,カジキ炙り2貫)
その他お好みで,玉2貫,白ボタンエビ2貫,,, ホヤ丸ごと1個など,,
宮城:塩釜前・丸長寿司
宮城の地酒も豊富で,贅沢なランチでした。


今朝はサウナ状態の大阪,冷房初日になりました

テーマ:いわゆる日常
今日は夏至です,,,
 明日からは少しずつ昼の長さが短くなるのですね,,,
といっても,前後1週間は数分しかかわりませんので。


しかし,今朝の大阪は,湿度90%以上の低温サウナ状態。


ちなみに,室温 29.2度 湿度65% まるで梅雨状態の室内です (>o<)


とうとう我慢できず,25年前に設置された冷房専用機の出番。
「冷房初日」となりました。
(自宅での冷房初日。扇風機はほぼ1年中運転しています;)

省エネとまるで無関係な,強力な馬力(しかし電気を食う食う)で,
がんがん室内の湿気を取り除き,1時間後には快適な室内に。


これでやっと安らかな睡眠ができます。

日本庭園へ移動し,満開のしょうぶを鑑賞

テーマ:いわゆる日常
あじさいが満開近いとの情報を得て,
大阪吹田の万博記念公園(EXPO'70)の自然文化園へ。

あじさい園の後は,万博記念公園(EXPO'70)の日本庭園へ移動し,しょうぶの鑑賞。

まさに,今,満開でした。

吹田万博公園・日本庭園しょうぶ祭り
吹田万博公園・日本庭園しょうぶ祭り
吹田万博公園・日本庭園しょうぶ祭り
吹田万博公園・日本庭園しょうぶ祭り



1  |  2    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2009年06月      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

ランキング

総合ランキング
50位 / 705人中 up
ジャンルランキング
18位 / 144人中 down
日記
地域ランキング
6位 / 27人中 down
近畿

サイトバナー

かみしほろん

プロフィール

阿桜酒造・自然の恵みに乾杯

むらさん

自由業的専門職(?)です。絵はがき的風景写真&料理写真が趣味(もちろんその後でおいしく頂きます!)。

自由気ままな、空と海と川の旅人、ふらっと日帰りで、たまには宿泊を伴う旅行も。おいしい食べ物、お酒、美しい景色、そして落ち着く場所があれば、北へ南へ、どこまでも。

そんなこんなの、何気ない毎日の備忘録を綴っていきたいと思います。どうぞ,よろしくお願いします。

ツイッター(Twitter)はじめました たまにつぶやいています

性別
男性
都道府県
兵庫県

このブログの読者

読者になる
読者数:1人