≪最初 <●スイスからのご… |TOP| ●ピンポンの花盛り> 最新≫

●キャビネットが完成

テーマ:◆家具・木工・キルト

ガラスキャビネット 十勝 帯広 収納 家具 北海道 クラフト

先日upさせて頂いた『緋桂のソーイングBox』 。昨日、スイスにお帰りになったお客様からメールが届き、スイス人のご主人様ともども大変喜んで頂けたようです。

Boxの引き出しにそっと忍ばせておいたサプライズプレゼントも気に入って頂けたようです(^^)

日本から遠く離れたスイスですが、健康でお幸せに暮らして欲しいと願っています。

 

今回のご紹介は『ガラスキャビネット』です。

ご注文を頂き、7月から製作に取り掛かってお盆前にはほぼ完成していましたが、お盆のこの時期はなんやかんやで仕事にならず、先週末に完成し無事に納品することが出来ました。

使用材はミズナラとミズナラ古材 幅1,050㎜ 奥行き480㎜ 高さ1,700㎜ オイル仕上げの大きなキャビネットです。

お客様から、ミズナラの古材を組み合わせて欲しいとのご指定で、脚部・扉・引き出し等、主要な部分の7割程に古材を使っています。

古材の使用は、傷や割れなどがあり、木取りに手間がかかりますが、新材にない深みのある落ち着いた雰囲気を出してくれます。

このキャビネット、ご覧頂いてお分かり頂けるでしょうか。。。上段部は四方ガラス仕様になっています。

前面・後面は扉仕立て、左右ははめ込みの四面ガラス、棚板も厚さ5㎜の板ガラス仕様です。

お気に入りの雑貨小物をディスプレーされるとか。。。

下段部は、高さ33㎝・奥行き41㎝のオープンキャビネットになっています。ちょっと大きめのものでも収納可能です。

中段の3連引き出しは、前後どちらからでも収納・取り出しが可能なスル―式になっています。

お客様からは、外形寸法と四面ガラス、棚の高さと使用材のご指定を頂き、他はお任せとなりました。

キャビネット 飾棚 十勝 帯広 収納 家具 北海道 クラフト

下部はオープンスペースとなるため、脚部を飾り加工のデザイン脚にしました。

全体のバランスを含め大変喜んで頂けました(^^) 嬉しいですね。

ミズナラ材の家具 キャビネット テーブル デスク 十勝家具 帯広木工

 

カントリー家具 ミズナラ無垢 北海道の木 手作り クラフト製品

 

帯広 注文家具 クラフト製作 木製品 家具修繕

 

工房 木 楽々(ki-rara) は、北海道・十勝の気候風土の中で育った広葉樹を使用し、テーブル・デスク・キャビネット・椅子等の一般家具やカントリー家具・木工クラフト製品を、お客様の使い勝手の良い Just my Size でお作りしています。

木工製品の製作・修理のことなら、工房 木 楽々(ki-rara) お気軽にご相談下さい(^^)

 

 

コメント

フリースペース

ki-raraルーム:ディスプレースタンド

工房 木 楽々(ki-rara)
TEL :01564-9-2990
携帯 :090-3770-3795
my とかち.jp にブログを掲載しています。
併せてご覧下さい。


プロフィール

ki-raraのロゴマーク

工房 木 楽々(ki-rara)

工房 木 楽々(ki-rara)は、上士幌町の北東部に位置する萩ヶ岡の高原地帯で「just my size」の家具・木工製品を製作してお届けしています。
 工房内のギヤラリー「ki-raraルーム」には、古材のリメイク家具や木工製品の他、パッチワークキルトの作品を展示しています。
 ちょっとレトロでカントリーなki-raraルームです。

 また、外の「ki-raraガーデン」では、花期の春から秋に綺麗な花々が咲いて、とても綺麗です。

ワーキングデスク&チェアー

     ki-rara のHP

性別
男性
都道府県
北海道

最近の記事一覧

アーカイブ

このブログの読者

サイトバナー

かみしほろん