ホームページ「ニムオロ馬の杜」
http://www.banei.nu/
ブログ ※日記を毎日更新中
http://kintaror.blog28.fc2.com/
メインは上記ホームページおよびブログになるので、
ここでは上士幌及び我が牧場の事を一部抜粋・転載していきます。
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

3.11のブログについて

テーマ:ブログ
3.11の牛がいなくなった日のブログについて、
解釈の違いもあって配慮のない書き方になってしまい、
オーナー及び関係者に対しご迷惑をかけてしまったことを、
この場をもって謝罪致します。
苦労して牛を集め、愛着もひとしおだったというのはありますが、
同時に私は会社とは一線を引いた立場である以上、
経過はどうあれ自分の牛であるかのように考えるのは筋違いであり、
牛の移動も了解の上での事です。
それにオーナーはオーナーで私の再出発を考えてくれ、
様々な配慮があった事は感謝しています。
もちろん私はここで独立するという目標のもと頑張ってきて、
そのために作り上げた牛群という意識はありましたし、
結果としてはその目標を達成する事が出来ず、
牛が目の前からいなくなったショックが大きかったのも事実です。
ただ、色々苦しみながらも3年間ここでやってきたのは、
根本的な部分でオーナーを信頼してきたからであり、
その3年間を無にしてしまう事は私も望んでいません。
牛飼いとして任せて頂き、ありがとうございました。

今回の件だけではないですが、
表に出せる情報を選び、周りに配慮しながら、
なおかつ自分の思いを伝えるのは難しい事だとつくづく感じました。
そこには必ず誤解もあれば、価値観の相違、利害関係などが絡み、
独り歩きして不本意な形で伝わります。
また、今まで長年にわたってブログをつけてきて、
最終的には毎日書かねばならないという義務感にとらわれ、
ブログを付ける事が時として苦にもなってきていました。
自分の事を良くも悪くもあえて赤裸々に語ってきた部分もあり、
自分の正直な思いを書く事で、
どこかの誰かを時として傷つける場合もあるんだと思います。
ブログは一旦休止という事で一度区切りはつけましたが、
今後どうするか、ずっと考え続けています。
私は口下手で意思伝達能力に欠けている不器用な人間で、
それを少しでも補う事が出来ればという思いと、
日々の記録をとっていきたいという思いでスタートしました。
このブログを通じて普段は接点を持てないような方と繋がる事が出来、
貴重な縁が沢山生まれてきて、大きな財産となっています。
ただ一方で、ネット環境が整い、必要以上に情報が拡散するようになり、
ブログというものの功罪について考えるようになりました。
今後、このブログはこれを機に幕を引く事を考えていますし、
コメントは受け付けるつもりはありませんので、
ご理解頂けると幸いです。
9

レッドベア

テーマ:十勝


雪のち曇り 最高気温:-1.9℃ 最低気温:-10.7℃

貨物列車の機関車といえばレッドベア。
赤がやっぱり印象的。
1

ウイユ&ユキ

テーマ:酪農・チーズ


晴れ 最高気温:-0.5℃ 最低気温:-7.6℃

子牛や育成牛の可愛らしさって何なんだろうな。
5

ビオスリー(生菌剤)まみれ

テーマ:酪農・チーズ


晴れ 最高気温:-3.3℃ 最低気温:-9.2℃

隣の牛に与えようとしたビオスリー(生菌剤)を、
奪い取ろうとして被ってしまったお嬢さん。
ビオスリーが好きな牛なんだよなぁ。
2

麻婆豆腐

テーマ:ブログ


晴れのち曇り 最高気温:-5.3℃ 最低気温:-9.4℃

豆腐が美味しいと麻婆豆腐がとても美味しい!
2
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

愛馬の障害飛越調教

キンタロー

馬が好きだから馬を飼いたい・・・そんな想いを高校生の頃に描き、故郷愛媛から帯広畜産大学進学を機に北海道へ。大学卒業後は道東の中標津町へ移り、大学時代馬術部に在籍していた経験を買われ、農協連の馬の専門職に就く。プライベートでは、離農跡地を譲って頂いて牧場を築き、27歳の時、元競走馬を引き取る形で馬を飼うという一つの夢を叶えました。2008年32歳の時、徒歩野営旅をして惚れた奥尻島へ、自家生産馬の2頭の愛馬を連れて移住。奥尻ワイナリーの立ち上げからワイン醸造に携わり、葡萄農家として兼業農家を目指していたものの、2010年7月14日理不尽な形で失業。さらに婚約者とも別れ、失意のどん底に。 2010年9月30日、奥尻島を離れ、酪農とチーズ作りに携わっていたところ、不思議な縁が生まれ、十勝管内の上士幌町で酪農&葡萄栽培の農家として新規就農する機会を得て、2011年4月27日、愛馬と共に離農跡地に移住。いつか生乳や葡萄から、チーズ工房やワイナリー設立を目指して頑張ろうと思います。また、馬や田舎暮らしの魅力を伝えたいという思いで、乗馬やホームステイをボランティアで受け入れています。

ホームページ

性別
男性
誕生日
1976年02月15日
都道府県
北海道

最近のトラックバック