≪最初 <本作と同主題、同… |TOP|

ドイツで3人死亡の車突入事件

テーマ:ブログ
 ドイツ北西部の都市ミュンスターの旧市街で7日、群衆に小型貨物車が突っ込み、3人が死亡した事件で、地元警察は8日、運転していた容疑者は近くに住むドイツ人の男(48)で、テロの可能性は低いことを明らかにした。

 会見した地元警察の幹部は「政治目的のテロをうかがわせるものはなく、個人的な理由での犯行の可能性が高い」と語った。動機については「まだ明らかになっていない」とした。男は過去に脅迫や器物破損などの事件を起こしたことがあり、警察には知られた存在だったという。

 シュピーゲル誌(電子版)によると、男は精神的な問題を抱え、過去に自殺未遂を試みたことがあるという。

 事件が起きたのは、カフェの前の小さな通りで、座って飲食していた群衆にキャンプ用の小型貨物車が突っ込んだ。警察発表によると、2人が死亡し、容疑者は銃で自殺。負傷者は20人以上にのぼった。車内や近くの自宅からは、爆竹のような火薬物が多数見つかったという。

コメント

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

最近のトラックバック