1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    

菜めしを作りました

テーマ:ブログ
畑の大根を採ったら、葉っぱがきれいで柔らかそうだったので、菜めしを作ってみました。



大根の葉っぱを茹でて、湯通ししたアゲもみじん切り。
ちりめんジャコも混ぜて出来上がり。
ゴマをたくさん振ると美味しい♪
簡単だけど、どこにも売ってない(^_^;)
また食べたいと思うほどの美味しさだけど、新鮮な大根の葉っぱがないとできないねぇ。



残念に思う今日のブログでした。

インプラントの費用

テーマ:ブログ
1本30万円になります(税込)。これには次の費用が含まれます。
1.初期診断料
2.インプラント植立手術料
3.補綴物(人工の冠)作製および装着料
4.術後、1年間の定期検診費用
◎追加処置
通常のAQBワンピースインプラント以外の特別な治療方法には追加料金がかかります。
1.ツーピースインプラントの場合/プラス4万円
2.上顎の骨量が不足し上顎洞底粘膜挙上手術(サイナスリフト)を必要とする場合/プラス10万円
3.その他の場合は症例に応じご相談させていただきます。



治療の流れ
 1.初診
すべての治療に先立ち、口腔内診査を行います。
全身疾患、アレルギーの有無など、服用中のお薬などについてもお訊ねします。
 2.検査・診断
レントゲン撮影、口腔内写真撮影、必要に応じてCT撮影も行います。
歯型を採り、治療開始前の噛み合わせの状態の確認、残存する歯の状態を把握します。
 3.先行治療
インプラント治療開始前に必要な処置を行います。
歯石除去などの歯周治療、ムシ歯治療は先に済ませます。
 4.インプラント治療
事前に治療方法や治療期間、費用などじゅうぶんに納得いただける説明を致します。
インプラント植立手術の所要時間は3〜4本までで約1時間を要します。
局部麻酔下での手術です。
植立手術後は洗浄、抜糸、経過観察等で数回、ご来院いただきます。
2ヶ月経過後、補綴物(人工の冠)作製のための型取りをします。
その後1週間で完成します。
 5.メインテナンス
インプラントのメインテナンスは大変重要です。
3ヶ月後、半年後、1年後、2年後・・・インプラントの緩み、インプラント周囲の汚れ、歯ぐきの腫れ、噛み合わせの異常などを検査します。



今日感じたこと

テーマ:ブログ

カボチャの花の後
カボチャの花の下のふくらみは子房です
やがてカボチャになります


今日、外出した時に日差しがあって暑いと感じた。
空を見ると、空の大部分に雲があり雲の隙間に青空があった。
日差しはその青空から差していた。

雲はモコモコとした積乱雲や入道雲みたいだった。
夏だ、と季節を感じた。

小鳥の鳴き声がどこからか聴こえてきて、すがすがしい田舎だと感じた。
セミの声も聴こえている。
騒がしいと感じた。

スーパーへ入ると空調が効いていた。
涼しいと感じた。
外ではまどろっこしく動いている人たちが、スーパーの中ではキビキビと動いていると感じた。

巻き寿司を売ってあることろで、立ち話をしている2人の高齢の女性がいた。
早く動かないかな、そこの巻き寿司を買いたいんだけど、と感じた。

雨上がりのバラ苑

テーマ:ブログ
午前中まで小雨が降っていたが午後から雨も上がり薄日が射してきた
ので「生田バラ苑」に撮影に行ってきた。
花びらの上に水滴・・・・。


バラの花もほとんどが満開のピークを過ぎて春のシーズンは終わりに、
バラ苑も28日で閉園になり10月の秋の開園までお休み。

歯科X線診断装置について

テーマ:ブログ
現在科学の発展とともに、医療分野の医療機器などもいろいろ登場してきました。よくつかわれてホワイトニング機や超音波スケーラーなどは、病院だけではなく、家庭用歯科機器としても、多くの方に愛用されているようです。それらの機器を除いて、ほとんど病院に使われていたⅩ線照射器などは、ご存じでしょうか。口腔治療を受けたことがある方にとっては、少し知っていると思いますが、口腔治療を受けたことがない方にとっては、聞いたこともないかたも少なくないともいます。今日は、レントゲン照射器 についてすこし紹介させて頂きます。




歯科用X線照射装置は単一の歯のX線装置と歯科パノラマとセファロX線機といったような二つのタイプがあります。レントゲンは放射線により見えないところを見えるようにする、歯科治療には欠かせない装置です。インプラント治療にとって、歯科用CTやレントゲンによるX線撮影は、歯の状態や歯の周囲の骨の状態を詳細に知るために重要な役割を果たします。

早速ですが、弊社の人気製品のポータブル式歯科X線診断装置AD-60Pについて少し紹介させて頂きます。

製品特徴
●80%放射能漏れ防止、操作者は安全に使用できる
●美しいデザイン、コンパクトで軽いボディー、手持ち式ポータブル設計で、移動や手の動きに制限はない
●高画質画像を実現
●高周波式、DC国際通用電源採用
●中央PCボードの部品は真空密封されている
●経口治療前根管長測定、歯科インプラントなどでも使用可能
●センサーと連絡可能

おしゃれのデザインと、軽い面で多くのお客様に愛用をいただいております。商品にご興味があればぜひホームページでご覧ください。他のX線診断装置も取扱っています

来源链接:https://www.shikakiki.jp/blog/?p=1528
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017年12月      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ランキング

総合ランキング
101位 / 705人中 down
ジャンルランキング
6位 / 18人中 keep
健康
地域ランキング
2位 / 6人中 keep
東北

サイトバナー

かみしほろん

プロフィール

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック