秋田県横手市にあるイノベイト横手事業所(就労継続支援A型事業所)で働くパート職員のブログです。
事業所で働くパート職員が日常の出来事について書いていきます。
≪最初 <こんにちは |TOP| いでゆわ> 最新≫

「鬼灯の冷徹」と「重版出来!」と「響~小説家になる方法~」

テーマ:秋田・横手
・鬼灯の冷徹
 ~STORY~
地獄を舞台に、
ドSな鬼灯たちの日常を描くギャグ漫画。
既刊25巻。


頼りない閻魔大王の替わりに、
第一補佐官の鬼灯(ほおずき)が
地獄の業務をこなします。
基本的には仏教の地獄が出てきますが、
仏教のみならず日本やエジプトなど
世界の神話に関する地獄も登場します。


なので、鬼灯の前の初代第一補佐官が
イザナミノミコトという、
日本神話好きにはたまらない小ネタも
出てきます。


今月からアニメが放送されていますが、
僕は原作があるものは原作を読んで、
ほぼアニメは観ません。


・響~小説家になる方法
 ~STORY~
出版不況に苦しむ文芸業界で、
応募要項を完全に無視した新人賞応募作が
文学誌「木蓮」編集部のもとに届く。
破棄されるはずだったその作品に、
一人の編集者が目をとめる。
既刊7巻。


今年「マンガ大賞」に選ばれた漫画です。
確かにストーリーとしては面白いですが、
あまりにも主人公の鮎喰響(あくいひびき)
のキャラクターがぶっ飛びすぎていて
感情移入しづらいような感じがあります。


本棚を倒して暴れまわるのには
感情移入のしづらさを超えて、少し引く。


・重版出来!
 ~STORY~
オリンピック日本代表とも言われた
黒沢心だったが、怪我がもとで
選手生命を絶たれたため就職を決意した。
大手出版社・興都館の就職試験を受ける。
漫画きっかけで柔道を始めたから
という志望動機だった。
掃除のおじさんに変装していた社長が
入社面接中に乱入したのを不審者と思い
投げ飛ばすも無事採用。
採用理由は体軸のぶれない意志の強さを
社長が感じ取ったからだった。
入社後、週刊コミック誌「バイブス」
の編集部に配属される。
既刊10巻。


これはドラマを初めに観て、
面白い作品だという印象を受けました。
ドラマの中で最も好きな場面は
漫画家としての才能がある中田伯と
ムロツヨシさん演じる沼田さんとの
エピソードです。


二人は、とある有名漫画家の
アシスタントをしていましたが、
沼田さんは漫画家を諦めて田舎へ帰る
決心をします。自分の作品の本質を
理解してくれた中田伯に対して、
「やっぱりこいつには敵わない」
と思って涙するシーンは、
涙腺崩壊の神回でした。


HN: book marker
0

コメント

プロフィール

プロフィール画像

イノベイト横手事業所パートブログ

札幌市に本社があるイノベイトの横手事業所(就労継続支援A型事業所)で働くパート職員のブログです。

”かまくら”で有名な秋田県横手市。ここで働くパート職員が日常の出来事について書いていきます。

株式会社イノベイト ホームページ

カレンダー

<<      2017年10月      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最近の記事一覧

サイトバナー

かみしほろん