黒曜石の鏡 ~魔鏡?~

テーマ:ブログ
黒曜石の鏡を作る時に選ぶ石は、他の鉱物の混入や傷が無く、できるだけ漆黒の石を選びます。
今回もそのつもりで石を選び研磨していました。
が、仕上げ直前になって「この石には不思議な文様がある」と気づきました。
20年もこの仕事をしていて、はずかしながら最後の最後まで見抜けませんでした。

黒曜石の鏡に何かを映す時、太陽など明るいものを映す時は鏡に光が当たりますが、通常は被写体に光を当て撮影しています。


黒曜石の鏡 魔鏡


完成した鏡に、我が家の雑木林で育ったドングリを映してみました。
ドングリだけを強調して映す場合、周囲が映らないように背景には黒い紙を置きますので鏡には黒い紙が映っていることになります。。。


今回完成した鏡をその逆、被写体にではなく鏡そのものに強い光を当てると、石そのものが秘めている文様が浮かび上がりました。

古代に作られた銅鏡に「魔鏡」と呼ばれる鏡があります。
それとは全く違いますが、この黒曜石の鏡に秘められた不思議な三次元の文様・・・作者の私が勝手に「これも魔鏡」と思い込んでしまったのは初秋のせいかも知れません。


黒曜石の鏡 魔鏡2




鏡の文様を見つめながら・・・今夜もほろ酔い気分の北の石器人です。





記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2014年09月      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

ランキング

総合ランキング
35位 / 696人中 down
ジャンルランキング
10位 / 53人中 down
観光
地域ランキング
16位 / 97人中 down
上士幌

サイトバナー

かみしほろん

プロフィール

黒曜石の鏡に映る太陽

北の石器人

黒曜石(十勝石)の魅力にとりつかれ、原産地・上士幌町に移り住んで20数年・・・
日々、石にまみれて生きている1万年遅れの石器人です。

ホームページ

性別
男性

このブログの読者

最近のトラックバック