夕暮れ時の ブルー

テーマ:ブログ
原石の中にかすかな青い光を見た。

十勝石 玲瓏


荒々しい石で深い傷もあり青く光る部分は極一部分だったが、何故か心動かされた。

原石のままでも良かったのだが、久しぶりに 平玉 を作ってみたくなった。

「石の傷や不純物を落としているうちに原石の3分1あるいは無くなってしまうかも知れない」 と心は迷っていたのに、手は石を削りはじめてしまった。
こういう葛藤はよくあるので、この場合は頭より手を優先せざるを得ないのです。


磨き終えた平玉に強い光を当てると、暗いけど深い青光が浮かび上がった。

群青とも藍色とも違う・・・どこかで見た気がする青なのに、すぐには思い出せなかった。


仕事を終えいつものように一杯飲みながら、手のひらの中で平玉をながめていた。

ほろ酔い気分になって、やっと気がつきました。

この黒曜石が放つ青色・・・

それは、 「冬の夕暮れ、日が沈み一番星が輝く漆黒直前の空の色」 でした。



夕暮れ時のブルー


十勝石玲瓏(れいろう)の深い青光 心に沁みました

ちなみに この星景写真を撮ったのは2009年2月19日・・・・気温マイナス8℃ とっても涼しかったです。

暑中お見舞い申し上げます!



記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2012年07月      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ランキング

総合ランキング
35位 / 696人中 down
ジャンルランキング
10位 / 53人中 down
観光
地域ランキング
16位 / 97人中 down
上士幌

サイトバナー

かみしほろん

プロフィール

黒曜石の鏡に映る太陽

北の石器人

黒曜石(十勝石)の魅力にとりつかれ、原産地・上士幌町に移り住んで20数年・・・
日々、石にまみれて生きている1万年遅れの石器人です。

ホームページ

性別
男性

このブログの読者

最近のトラックバック