1  |  2    次>    

苫小牧港

テーマ:旅先から

苫小牧港まで来ました。
これから新潟までフェリーに乗り、帰宅します。

今日は、温泉を2箇所巡りました。
1箇所目は、北湯沢温泉の御宿かわせみです。
渓流沿いの露天風呂が心地よかったです。



2箇所目は、ニセコの黄金温泉です。
泡つきがすごい炭酸泉は最高でした。



今回の旅は、天気にあまり恵まれませんでしたが、それでも十分に楽しむことができました。
来年も車とフェリーの旅を楽しみたいです。

タウシュベツ、山田温泉、三股山荘

テーマ:旅先から


林道の通行止めで行けなかったタウシュベツですが、昨日の午後に開通したとのことで、今日は早朝のタウシュベツツアーに参加しました。
大雨の影響で、やや水位が上昇したものの、依然として草が繁っています。
ただ、川の幅が広がっていて、6月とはやや異なる風景を楽しめました。



ユースをチェックアウトした後は、山田温泉に向かいました。10時ぴったりに到着したので、1番風呂を楽しむことができました。
風呂から上がるころには、続々と人が来ており、管理人さん曰く「天変地異」だそうです。(笑)


ちょうどお昼時になったので、三股山荘でランチ。北海道なのに沖縄の観光情報をレクチャーしていただき、楽しい時間を過ごしました。

その後、層雲峡経由で一気に支笏湖の丸駒温泉まで来ました。途中から大雨で運転が大変でしたが、その甲斐あって素晴らしい湯を堪能できました。

かんの温泉

テーマ:旅先から
昨夜、宿でくつろいでいたら、今日の宿泊先であるぬかびらYHのせんべえさんから電話がありました。
なにか緊急事態かなと思い、やや緊張しながら電話を受けて話を聞くと、なんと然別峡のかんの温泉が復活したとのありがたい情報。なんでも、今日21日まではオープン記念で無料で入浴でき、YHに泊まった翌日の22日は施設点検のためお休みとのこと。つまり、YHに来てから知らせても意味がないので、わざわざ電話してくださったのです。
大変ありがたい情報をいただいたので、当然今日は復活したかんの温泉に行ってきました。

それでは旭岳温泉からかんの温泉に直行といきたいところですが、せっかくの旭岳、何もしないのはもったいないので、午前中はロープウェイで上に登り、姿見の池周辺を散策してみました。

麓からみると、山頂は雲がかかっているように見えましたが、姿見の池周辺は雲より標高が高かったので、山頂がきれいに見えました。また、下の方は、雲海が広がっていてなかなか美しい風景でした。高山植物もなかなか見応えがあり、気持ちのよい散策となりました。





午後は、狩勝峠経由でかんの温泉に移動しました。
かんの温泉は本日まで無料入浴ということもあり、駐車場が満車となるほどの大盛況。
施設も見違えるほどきれいにリニューアルされていました。



浴場は、男女別の内湯と、貸し切り露天風呂(本日は入浴せず)、足下湧出の半露天風呂(本日の時点ではまだ入浴不可)に再構成されていました。内湯は1日おきに男女が入れ替わるそうです。今日入浴できたのは、以前大浴場と呼ばれていた浴場で、女性用となっていたのは以前中浴場と呼ばれていた浴場です。以前小浴場と呼ばれていた浴場は廃止になった模様です。本日の男湯は、以前の大浴場の雰囲気をそのまま残しつつも、洗い場や脱衣所は非常にきれいになっており、懐かしさと快適さを兼ね備えた施設になっていました。今日は入浴者が非常に多く、熱交換機が設置されるまでは暫定的に加水されているそうなのですが、それでもかんの温泉らしい浴感を得ることができ、本来のコンディションで入れるとさらに素晴らしいのだろうなと十分期待できるものでした。



今日は入ることが出来なかった足下湧出の浴場(旧クロレラの湯)は、見学することは可能で、壁が取り壊されて半露天風呂になっていました。湯を触ってみたところ結構熱かったのですが、現在のオーナーさんは湯の扱いにこだわりがあるらしく、加水をしないで足下湧出のこの浴場を適温にするように検討されているそうです。(まだ解決法が未定なので今日の時点では入浴不可とのこと。)

足下湧出の湯を加水なしで適温にする方法は、素人の自分には全く想像できませんが、オーナーのこだわりに期待したいところです。




このように、まだ未完成な部分はありますが、新生かんの温泉には今後期待できるので、またいつか訪れてみたいと思います。

貴重な情報を教えていただいたせんべえさん、大変ありがとうございました。

トロッコ王国

テーマ:旅先から
今日は、宗谷岬を出発して、宗谷丘陵、エサヌカ、神居岬を経由して、美深のトロッコ王国に行って来ました。
宗谷丘陵は、丘と風車が調和した景色が印象的でした。

長い直線道路が続くエサヌカは、これぞ北海道という景色でした。ライダーさんが多かったのも印象的でした。

今日も天気はいまいちだったのですが、神居岬だけは晴れていてました。まさにカムイのおかげでしょうか。



トロッコ王国は以前もブログでご紹介しましたが、やはり面白いです。走行中に浴びる風が心地よく、爽快でした。現在は、旭岳温泉の極上の温湯を楽しんでいます。


宗谷岬

テーマ:旅先から

フェリーは早朝に苫小牧に着きました。
今日も長距離ドライブで、宗谷岬まできました。
雨が降ったり止んだりのあいにくの天候でしたが、宗谷地方に入ると、傘が無くても大丈夫なくらいだったので、案外楽しめました。





苫小牧から高速で留萌まで出て、日本海沿いを北上しました。
天気はいまいちですが、北海道らしい風景を楽しめました。
雲がかかる利尻富士が印象的でした。

ロングドライブなので、豊富温泉の油臭たっぷりの濃い温泉で疲れを癒しました。

終盤に立ち寄った抜海駅は、時間が止まっているような感覚が心地よかったです。
1  |  2    次>    

プロフィール

鉄五郎

情報システム部

ぬかびらユースの情報システム部長(?)に任命されています。
北海道や東北の温泉が好きで、よく出かけています。

都道府県
埼玉県

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック