弾丸ツアー ぬかびら編

テーマ:旅日記
先週に引き続き、この週末も北海道に出かけてきました。
今回は、ぬかびらでまったりと過ごしてきました。

朝一番の飛行機で帯広に着き、まずは温泉ということで、「ローマノ福の湯」に入浴しました。
ローマノ福の湯


「ローマ」の温泉ということで、テルマエ・ロマエを連想してしまいますが、実際は純然たる日本の温泉銭湯です。湯船で溺れても、古代ローマに行くことはできなそうです。(笑)

帯広らしいモール泉が掛け流されており、泡付きもあって大変気持ちの良い湯でした。
福の湯浴槽


ぬかびらでは、いつも通りぬかびらユースに泊まります。この日は氷瀑祭りツアーがあり、10年ぶりに参加することができました。以前よりも作りが凝っていて、なかなか楽しめました。
氷瀑祭り1

氷瀑祭り2


帰りに見た三国峠の夜景も幻想的で良かったです。
三国峠


翌日は、ガイドセンターさんのタウシュベツツアーに参加しました。この日は、湖上に立ち入ることができる最終日のためか、気温もそれほど低くなく、天気も良くて快適な時間を過ごすことができました。
キノコ氷とニペソツとタウシュベツ

タウシュベツ


帰り際には、なんとフクロウを見ることもできました。
フクロウ


ツアーの後は、ユースの温泉にまったりと浸かって帰路につきました。
今回もお世話になりました。ありがとうございます。

オホーツクの流氷2

テーマ:旅先から
今日は、知床方面に足を延ばしてきました。
天気も快晴で、流氷三昧の一日を過ごすことができました。

斜里の宿からの景色です。
流氷がビッシリ接岸しています。テンションも上がります。
斜里


宿を出発して、まずは以久科原生花園へ。
以久科原生花園


こちらは斜里の有名な直線の道です。
斜里の高台1


ここからはどこまでも続く流氷を一望できます。
斜里の高台2


峰浜では、だいぶ詰まった流氷を見られました。
峰浜


遠音別では海岸まで下りることができ、流氷を間近で楽しめました。
遠音別


オシンコシンの滝でも、流氷はバッチリ見えます。
オシンコシンの滝1

オシンコシンの滝2


ウトロのプユニ岬です。
ウトロの町と流氷を一望できます。
プユニ岬


フレペの滝では、知床連山が雄大な眺めを演出してくれます。
フレペの滝1

フレペの滝2


最後は、峰浜で夕日と流氷を鑑賞しました。
峰浜の夕日


僅か2日間の旅でしたが、内容はものすごく充実していて大変良い経験ができました。

オホーツクの流氷

テーマ:旅先から
またまた久しぶりの更新となります。

2月は仕事が非常に忙しくて、なかなかヒマがありませんでした。
ようやく一段落したので、ご褒美というわけではないのですが、オホーツクの流氷を見に来ています。
なかなかすばらしい流氷をみることが出来たので、東北旅行の記事の途中ですが少しご紹介します。

今回は今日明日の1泊2日の弾丸ツアーです。
目的はただ一つ、「流氷をみる」ことです。

昨日までは南風の影響で流氷は沖に流されていたようなのですが、今日網走に着いてみるとなんと流氷があるではありませんか!

網走


早速、砕氷船「おーろら号」に乗りこみます。

おーろら号


カモメやもう一艘のおーろら号を共に、流氷を思う存分楽しむことが出来ました。

カモメ

おーろら号2


能取岬にも流氷はバッチリありました。

野戸呂

能登岬


今日のシメは、小清水のフレトイ海岸で夕日と共に流氷を楽しみました。
とにかく大満足の一日となりました。

フレトイ1

フレトイ2

プロフィール

鉄五郎

情報システム部

ぬかびらユースの情報システム部長(?)に任命されています。
北海道や東北の温泉が好きで、よく出かけています。

都道府県
埼玉県

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック