1  |  2  |  3    次>    

トロッコ王国(2011年8月の旅(5日目 その3))

テーマ:旅日記
オホーツク海側を枝幸まで南下した後、内陸部へ進路を変えて目指すは仁宇布にあるトロッコ王国です。

トロッコ王国

トロッコ王国はかつて「日本一の赤字ローカル線」として知られた国鉄美幸線の廃線跡を利用した施設で、トロッコで廃線跡を走ることができます。

トロッコ

走行距離は以外と長く、スピードもそれなりに出るので、なかなか爽快で面白いです。




トロッコ王国のある仁宇布駅跡には、このようなものもあります。

サハネ581

サハネ581型寝台電車です。

これは、この旅の初日に乗車した急行「きたぐに」で使用されている583系電車のうちの1両で、国鉄末期に改造用の種車として北海道にやってきた車両です。

この車両を承継したJR北海道においては、1度も使用されることはなく廃車になってしまい、その後こちらに引き取られてきたそうです。

車内は思ったよりはきれいな状態に保たれていました。

サハネ581 車内


2011年8月の旅(5日目 その2)

テーマ:旅日記
オロロンラインを北上して、稚内まで来ました。
稚内桟橋駅の跡である防波ドームに立ち寄ります。

稚内ドーム

ここは稚内と樺太(サハリン)を結んでいた稚泊航路が発着していた場所ですが、終戦直後には樺太から引き上げてくる人で溢れて大変なことになっていたそうです。今ではきれいに整備されて当時の様子をうかがい知ることは困難です。

稚内の後は宗谷岬です。
この日はサハリンがうっすらと見えました。

宗谷岬

ここからはオホーツク海沿いを南下して、枝幸まで行きます。
その途中で立ち寄ったのが神威岬です。

神威岬

神威岬はアイヌの人々が「神霊の宿る地」として敬っていた土地で、確かにどこか神秘的な感じがします。
また、日高山脈がオホーツク海側へと沈む最北端ということだそうです。襟裳岬から神威岬までを旅してみるのも面白いかもしれませんね。


2011年8月の旅(5日目 その1)

テーマ:旅日記
この日はようやく気持ちの良い好天に恵まれました。なので、予定よりもやや早めに出発です。
まずはサロベツ原生花園に立ち寄りました。

花のピークはとうに過ぎてしまいましたが、遠くに見える利尻との組み合わせはやはりきれいです。

サロベツ1

幌延ビジターセンターの近くにある展望台に上ってみました。
北海道らしい風景が広がります。

サロベツ2

前日は雨でイマイチだったオロロンラインも最高で、とても気持ちの良いドライブでした。

オロロンライン

海辺から見る利尻も雄大です。

利尻

豊富温泉(2011年8月の旅(4日目 その3))

テーマ:温泉
朱鞠内を出た後、日本海側に出てオロロンラインをひた走りましたが、相変わらず天候は雨。
仕方がないので、これ以上の寄り道はあきらめて今宵の宿である豊富温泉の川島旅館さんに行きました。

川島旅館

豊富温泉は独特のアブラ臭で有名ですが、もちろんそれを堪能するためにやってきました。
宿に着くなり早速ひとっ風呂浴びましたが、最高です。

泉質はナトリウム-塩化物泉なので、湯上がりは結構温まります。
道北まで来るとさすがに涼しいので、気持ちの良い入浴となりました。

そして、もう一つうれしい出来事がありました。
宿泊した当日は花火大会が開催される日らしく、夕食後に連れて行ってくれるとのお誘い。
もちろん、連れて行っていただきました。

雨もようやく止んでくれて、花火を堪能することができました。
道北の町で見る花火、なかなか風流で良かったです。

豊富の花火1
豊富の花火2


朱鞠内(2011年8月の旅(4日目 その2))

テーマ:旅日記
北竜町のひまわりの後はこの日の宿である豊富温泉に向けて北上するわけですが、ただ北上するのではつまらないので寄り道をしてみました。

というわけで立ち寄ったのが朱鞠内。
JR深名線が廃止されてからもう16年ほど経ちますが、すっかり様変わりしていました。

朱鞠内

深名線が廃止された年である1995年の冬に訪れたときの様子を少しご紹介します。
駅前の様子はこんな感じでした。

朱鞠内駅前

当時の深名線を乗り通そうとすると、ここ朱鞠内で長時間の待ち合わせになることが多かったので、自分も長い間待っていた記憶があります。

ホームには名寄行きの列車が出発を待っていますが、発車時刻はまだまだ先です。

朱鞠内駅 キハ54

反対側の列車がようやく来たので、いよいよ出発です。

朱鞠内駅前 列車交換

乗車した当時は廃止になる半年くらい前だったと思いますが、お別れ乗車風の人はまだ少なく、のんびりとしたムードでした。


1  |  2  |  3    次>    

プロフィール

鉄五郎

情報システム部

ぬかびらユースの情報システム部長(?)に任命されています。
北海道や東北の温泉が好きで、よく出かけています。

都道府県
埼玉県

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック