北の大地がずっと素敵な場所でありますように。
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

欠かせない食材

テーマ:単身生活記
食材というより、調味料の分類かな。

一人でメシ作って食う生活を2か月ほど続けて感じた必需品。
逆にこれらさえあれば、適当に調理してもなんかそれなりに食えるものができるマジックアイテムということ。

チューブのにんにく。
 肉料理に一味つけたいときに重宝。マジで味が一変する。
 調子に乗って使うと、晩飯の余りを詰めた弁当を職場で開けた瞬間に後悔する。

チューブの生姜。
 これも味にアクセントつけるのに良い。
 とくに、手軽に栄養を確保できる的な意味での単身者の友、冷奴さまと仲がよろしい。
 少し奮発して高価なものを買った方がより生姜っぽくって美味しい。

塩コショウ。
 あたりまえだけど、万能。

ケチャップ
 これ、今まで暮らしてきた中では無くても良い調味料だったんだけど、立場一変。
 うちの嫁があまりケチャップで味付けしないタイプなんで、家では本当に使わなかった。
 でも、今の生活では、肉や玉ねぎ炒めて、ちょっとケチャップ。ってよく使う味付けだ。
 砂糖や味醂が無いんで、甘みをつけるという意味で、これしかない調味料になっているのだと思う。
 豚肉との相性の良さは文句なし。 ただし鶏肉とはイマイチだ。


番外:冷凍枝豆(調味料ではないので...」)
 ちょっと足りないとか、なんか面倒という夜には欠かせない相棒。
 これまで試した中では、ニッスイの塩枝豆が一番美味い。
 スポンサーになってくれなら、毎日枝豆をほめる記事を書いても良いくらいに美味い。

今月は金欠

テーマ:単身生活記
御飯が質素になります。

社員ミーティング、管理職ミーティング

テーマ:単身生活記
社長が来た。
今の勤務先にいると年中行事みたいなのだけど、ずっと僻地にいた身としては久しぶりに見る社長。
最後に見たのは何代前の人だったかなぁ?

どんな人かと楽しみに見たら...
アカン、こいつはアカン。
記憶力はよいかもしれんけど、考え方がどうしようもない。
時代にとりこのされている、保守的である、融通が利かなそうというか頭堅そう。
と、思ったのが社員全体ミーティングの場。

自社のアレをイメージ的には後発の”IOT”って表したポスター作った時点で今の経営陣には疑問しかなかったんだけど、今回、それがはっきりと確信に変わった。

で、そのあとに一時間半もを費やして開かれた管理職ミーティング。
これがさらに輪をかけて酷かった。
正直、この会社はもしかしたらヤバいのではないか?と考えてしまった。
1.5Hのミーティングで睡眠1時間、ヤバいなぁ~って自問するのが30分だった。
まぁそこそこ良い感じに世間からは言われているし定年までくらいは大丈夫だろうと思っていたんだけど...
このミーティングをステークホルダーに公開したら終わっちゃうんじゃないの?

出先から本丸に戻って、これまで8時間で片付いていた量の業務になぜか10~11時間かかるようになったし、本当にこの会社はよくない方向に向かっているんだろうなと確信。

重曹と酢

テーマ:単身生活記
ここは、元々排水口がすべからく臭くてたまらない部屋であった。
赴任までの時間がなく、下見せずに決めた後で部屋を見てちょっと後悔した程度には酷い状況である。
部屋としては二つ候補があって、会社に近いほうで決めたわけだけど、長く住むことを考えたら遠いけど奇麗で造りの良い方を選んでおけば...とも思うけど、選ぶも何も見ていないんだから仕方いな。

で、その部屋の汚水の臭いである。
調理するときにはフードの換気扇を回すんだけど、これを強にしてはいけないことを学習した。
弱なら調理の臭いが出ていくだけで済むが、強にしたら排水口から臭いをサルベージしてくる。たまらん。
そして洗濯機を設置してから、恒常的に排水臭が酷くなった。
前の部屋主(郵便物の名前から察するに女性)が、奇麗好きではなかった痕跡はあちこちでうかがえていた。
そのとどめが風呂。
浴槽に湯を張って流すと洗い場が洪水になり、苦情を言って業者に来てもらったらサルガッソみたいな髪の毛の束が排水口から回収された。
築年数(と立地)から言って、女子大生が入学してから卒業するまで住んで空いた物件、つまりワンオーナーだと推測される。
いくら美人でもこういう人はヨメにはしたくない。(笑)

ここで、表題に戻る。
あまりに臭いが酷いので、思い立って重曹と酢を買ってきた。
平日なのに。
洗濯機も動かして排水トラップが見えるようにした。
平日なのに。
そして各排水口(キッチン、バス、洗濯機、洗面台)に重曹をぶちまける。
説明書では、重曹1に対して酢は0.5だったけど、感触的にはこれでは酢が足りない感じ。
1:1で良いんじゃないかな。
たぶん、これは重曹売ってる人の謀略だな。

重曹と酢でぶくぶく泡々洗浄。
少しマシになった気がする。

食べすぎ

テーマ:単身生活記
出張前なので部屋にある食材で晩御飯を作る。
何もないと思っていたんだけど、いざ作ってみたら一人分には多すぎた。
なかなか加減が難しい。
0511
メインはシーチキンに醤油かけて隠し味にマヨネーズ使って、キャベツ&モヤシと炒めて卵でとじた簡単メニュ。

この二日でキャベツ半玉たいらげたのだけど、まだまだなんぼでも食えそうな感じもする。
たぶん、腹壊すけど。

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

Harayan

北海道が大好きで、長い休みがとれる度に遊びに訪れています。
これまでも、そしてこれからも....

ホームページ

性別
男性

最近のトラックバック

ランキング

総合ランキング
78位 / 703人中 up
ジャンルランキング
32位 / 144人中 up
日記
地域ランキング
3位 / 8人中 keep
東海