勉強六十六日目~勉強七十三日目

テーマ:すきなもの
毎日雪に埋もれて、バタバタしているうちにいつの間にか時間が過ぎてしまった。

勉強はどんどん進み、学科試験もあとひとつのみ。

まとめてトピックス。

勉強六十九日目
総復習日 初めて水銀式の血圧計を使って血圧測定の演習。
電子式は良く使うのだけど、水銀式は初めて。聴診器を着けてかなりドキドキ。
手の中でシュポシュポとポンプを操作する感覚は、なんか温かい。

聴診器で、”どくっ”と見薬が聞き取れたときにはかなり感動。
ネットで調べると水銀式の血圧計はかなり安価で数千円で購入可能。
自分自身の血圧もかなり気になるから、機会があれば一式購入もよいかな。


勉強七十日目
家事介助の一環としての調理実習。
メンバー6人分と先生用の7人前を限られた時間と2100円の予算内で作るのが課題。
私たちの班は“料亭”を名乗り、一汁二菜+デザートを作ることに。
そのメニューは
1)”大地のパエリア ジャパニーズ風”
2)”畑のフカヒレスープ”
3)”季節の野菜のソイソース和え”
4)”白銀のカモフラージュ チーズ風味”
5)”チャイニーズマフィア フルーツシロップ”

なかなかおしゃれ。
しかしてその実体は
1)鶏肉ときのこの炊き込みご飯三つ葉添え
2)野菜たっぷりの春雨スープ
3)白菜と三つ葉の特製醤油風味おしたし
4)鶏肉ときのこ、季節の野菜のチーズ風味のホイル蒸し焼き
5)自家製杏仁豆腐とフルーツ。アイスクリーム添え

料理実習

全体に薄味に仕立てて大好評。
クラスの皆でのバイキング形式の試食でも完売状態。
ふふふの大成功でした。

先生の講評
”実習ではチームワークの良さが発揮されていて”おしながき”からも楽しめ、食べて嬉しく“料亭”に感が出ていました。ありがとうございました。”

やったね。


そして、いよいよ来月からは実際に施設さんに伺って、介護の実習を行うことに。


勉強七十四日目には、その実習先が発表になります。

かなり緊張しています。


おまけ
最近の写真館

赤ちょうちん
赤ちょうちんは雪が似合う

業務の一環です
業務上気になります。


頭上注意
頭上注意って・・・。

キケンな雪庇
キケンな雪庇があったのね。

雪の細道
雪の細道


第三モッキリセンター
創業七十年第三モッキリセンター
3

勉強六十五日目 財布を拾い、お裁縫をする

テーマ:ボランティア~未来のために
今日は朝からよい天気。
ここ数日雪ばかりだったので…といっても周りはスキーヤーあこがれのパウダースノーに囲まれているのだけど…今日の青空はかなり嬉しい。


でも、雪の朝は市電の時間が不安定、なので、早めに学校に向かう。
市電の窓から近所の交番を見ると、いつもの雪だるま・交番くんが今年も復活している。帰りに挨拶に行こうと。


やはり少し市電の進行が遅い。思っていたより5分遅く終点の西四丁目に着。
西4丁目終点
足元に焼き鳥パーティをやったかの用に串が散乱している。
これは焼き鳥ではなくて、ササラ電車のササラのなれの果てなのだけどね。
1M四方に10本ぐらいずつ落ちている。
かなりの大パーティだったのだなあ。御苦労さま。

5分遅くなったといってもいつもよりは早い時間のなので、いつもと違う道、南1条通をのんびり学校に向かって歩く。
西4丁目
キンと冷えた空気が気持ち良い。
途中で電光板がマイナス5.7度を表示している。
気持ち良い寒さ。
古い薬屋さん
昔ながらの薬屋さんの前を過ぎ、創成川の手前まで来たところで、歩道に”ぽつん”と黒いものを見つける。
女性ものの財布だ。
財布を拾う
近くのビルのガードマンさんに見せると、自分で警察に届なさいとのこと。
学校の始まる時間が気になりつつ、最寄りの、テレビ塔下の交番に財布を届けに行く。
警察に入るなり、”権利を放棄しますか?”と聞かれたので、”落とし主が表れて、お気持ちがあれば喜んで”と答える。だって、中身わからないものね(爆)

中身は現金2万円余りと銀行のカード、保険証、クレジクトカードなどなどなど。危ないなあ。

お巡りさんに拾った場所、時間状況などを話をし、ピンク色の拾得証明書をもらい届け出終了。
あっ!時計を見ると38分。
学校が始まってしまう。

学校に急ぎ、部屋に入ると42分すでに先生が見えていて、点呼直前。

遅刻・・・なのだそうだ。 事情を話すと先生は、それは良いことをしたのですけど・・・と、難しい顔。(結局認めてもらえました。ほっ。)

今日の授業は、”生活支援と家事援助技術”そして今日は大切な家事援助技術である、”お裁縫”のお勉強。

介護職を目指すもの、お針仕事ができなくてはなりません。

2時間ほどの生活環境、住宅、被服の話の後、実技に入ります。

まずは、リボンにスナップを付ける手馴らしから。
スナップの位置を考えないと、リボンが・・・メビウスの輪になってしまいます。
手に針を指すもの(私だ)、出血をするもの(これも私だ)メビウスの輪に縫うもの(これは私ではない)などばたばた。たった二つのスナップを縫うのに1時間ほどかかる(汗)

お昼の後、今日のメインイベントの雑巾を縫う作業。ノルマは一人二枚。
みんな一斉に縫い始める。1時間半ほどかけて1枚目完成。
雑巾1枚目
縫い目ボロボロ・・・。

気をとりなして二枚目に。
今度は40分ほどで、なかなかの出来。
雑巾二枚目
この日縫い上がられた雑巾は全部で60枚ほど。
みんな思い思いに刺繍なんかもしたりして、雑巾とは思えない作品も。

この雑巾は介護施設、グループホームで使っていただけるとのこと。
それも楽し、ですね。

学校終了後冬眠中の自転車を横目に新雪の音を踏みしめつつ
自転車冬眠中
帰宅の道へ。
テレビ塔にかかる、月、木星がとてもきれい。
月とテレビ塔

テレビ塔の真下では、スケートリンクの造成工事が着々と進んでいる。
月末には子供たちの歓声が聞こえるのだろうな。
スケート場準備中

西4丁目まで歩いてくると、自衛隊のトラックが縦列で走り去っていく。
“クーデター!”などと、焦るまでもなく、雪まつりの雪像製作に出動してくださっている、自衛隊の皆さん。
自衛隊さん
本当にご苦労様です。

西4丁目ではいつもの様子。
四丁目終点
電停の風景
この終点は好きだなあ。

そして自宅近くの交番で、雪だるま・交番くんにご挨拶。
交番くん3
交番くん2
交番くん1
毎年同じ姿を見せてくれる交番くん。
冬の安全は任せたよ。
これが2009年版
交番くん2009
こちらが2010年版
交番くん2010
わたしは2009年版の面長が好きだなあ。




1

かみしほろんの”きりばん”?

テーマ:ひといき
先ほど投函したブログ記事。
”勉強六十四日目 大雪と七草粥”
http://blog.kamishihoron.com/fatn/kiji/20000.html

htmlを確認したら、”kiji/20000.html”だった。

この、かみしほろんのブログシステムの切り番20000を踏んだのかな?


ちょっとうれしい。

システム管理をしてくださっている皆さんご苦労様です。
これからもよろしくお願いします。
0

勉強六十四日目 大雪と七草粥

テーマ:ボランティア~未来のために
大雪に慣れている北国でもさすがにこの大雪には参ったね。
昨日(6日)は学校が休みだったので、カンボジアにボランティア機材のパソコンを運ぶ仲間を
ボランティア物資輸送隊
千歳空港まで機材とともに搬送したのだけど、・・・。

札幌市内は一時10Mの先が見えないほどの煙幕のような雪。
車で走っていて怖いこと怖いこと。信号も見辛いし、路駐の車が突然雪の中から湧き出してきて、本当に、おっかなびっくりの運転。

そんな中に、その雪の中を自転車で走っている人なんかもいたりして、
吹雪の自転車
本当に怖い。

もっとも6日は雪が激しかったのは札幌市内以北のみ。千歳空港はよい天気でした。
そんな豪雪の中、途中の公園で見かけた、新雪に木漏れ日は綺麗だった。
新雪に木漏れ日

豪雪で心配だったのは6日が今年初日に当たるパソコンサークルの皆さんの様子。お一人がケガでお休みとのご連絡はいただいたのだけど、後のメンバーの皆さんが果たして・・・。心配をよそに皆さん全員出席。
素晴らしいなあ。今年もよろしくお願いします。


さて、勉強六十四日目の七日は今年最初の試験の日。
内容は”生活支援のためのアセスメントと計画”本当は私が一番生活支援を求めているかもしれないなと思いつつ、最終の講義を受ける。
講師が”前に約束した通り、今日は実際の様子をビデオを見ていただくつもりだったのですが、音が出ないので講義に切り替えます。学校の機材管理の方でも音が鳴りませんでした。”の一言に、受講生からは残念の声。1時間目を終えた放課に機器の確認。単にケーブルがあっていないだけとわかったので2時間目が始まるときに”ケーブルを改造してよろしければ音を鳴らせますが”と話をし、許可をいただき、ケーブルを改造。
見事音が出て、講師は唖然と感謝の言葉。
その後テスト開始の直前までビデオでの学習となる。

ビデオの内容は、ケアマネージャーに介護の相談連絡が入って、その後のアセスメント、居宅介護実施、モニタリングに至る一連の流れを実際の要介護者の方の様子を紹介しながら行うという、非常に現実的なもの。ビデオ制作が10年近く前なので、介護保険というものが利用者に厳しく運用されてしまっている今の現実とは少し離れていると思われるのだけど、色々と参考になる。

ビデオを観終わったあとテストの事前学習を30分ほど、10分休憩。
外を見ると、相変わらず雪が激しく、
普段は車が並ばない道に車が詰まっている。
外を眺めて内に、学校の窓ガラスにひびが入っているのを見つける。
話を聞くと、昨日の吹雪の時に突然ひびが入ったとのこと。
強風と雪、建てつけのゆがみなどが重なったのだと思うのだけど、吹雪でガラスが割れるなって、ドラマの中のことがけかと思っていた私にとってかなりの驚き。ビル自身が古いのと安普請のせいかなあ・・・。

そして、試験60分。迷うところあるものの、40分程ですべて回答終了。
見直して、提出。”ほっ”
6時間目はテストの問題を通しての学科復習。
ドキドキしながら自己採点もおこなう。文章問題で、表現が今一つのところがあるものの、基本的には大丈夫かなと。再び、”ほっ”

学校が終わって帰宅時。地下通路を通ると雪に降られずに帰ることができるのだけど、吹雪地上を歩くことに。息が詰まる地下より、地上の方が好き。

歩道には40センチほどの積雪、色々なものがすっかり雪に埋もれている。
放置自転車も雪に埋もれる
”放置自転車”

雪に埋もれた立たされ坊主
”立たれさ坊主”

たぬきさん
”たぬきさん”
見上げるテレビ塔はスポットライトと雪の関係でジェット噴射をしながら飛び上がっていきそうな雰囲気。
テレビ塔噴射中
こういうの好きだなあ。

丸井今井のところまで歩き、地下に潜る。
デパ地下で七草粥の材料を購入。
春の七草
三浦半島から春を運んでくれたのだなあ。

そのまま地下を歩き、三越のパン屋さんで、薩摩芋入りジャンボフランスパンを購入。
ジャンボフランスパン
このジャンボフランスパン、素地、鶯豆、サツマイモ、チーズ入りの各種(札幌駅前まで行くとベーコン入りもある)があるのだけど、時間限定の売り切れ御免。どれもおいしくて、お得ですきなのですよね。
時間が合えば、必ずと言っていいほど校中してしまいます。

レジに並ぶ途中でかわいいもの発見。
かわいい干支アンパン
写真のみゲット(笑)

地上に上がると雪一段と激しく、
雪煙る街中
いつもは見通しがきくススキノの交差点が雪に隠れて見えない。
吹雪の中小走りに
道歩く人も背を丸め足早に交差点を渡っていく。

電停につくとちょうど市電が出発したところ。並んで待つが、全然電車が来ない。
臨時の駅員も来ない電車を待つ
”降雪のため電車の到着が遅れご迷惑をおかけしています”と繰り返し放送が入る。

ようやく電車が到着、2台続けてきたので、後に来た方が先に折り返し出発することに、運転席すぐ後ろの座席に着席。電車に乗ると一安心。も、束の間、途中の電停で停車中に”積雪のため、停電発生。現在送電停止、全車両は状況確認終了まで停車するように””信号も停止しています”と無線で入電。そのまま電停でしばらく停車。幸い大したことはなかったようで、ほどなく発車。しかし本当にすごい雪だなあ。


無事自宅近くの電停に到着。電車を降りるとやはり吹雪。
遠くを見ると、黄色い警告ランプが走ってくるのが見える。
”あ!”

大量の雪を巻き上げながら、ササラ電車が走ってくる。

ササラ電車大好きな私はしばし見とれる。
するとその意を解したか、先の電停でササラ電車はスイッチバック。
再び私の前を轟音を発しながら通り過ぎてゆく。


かなりラッキーな気分。

自宅に戻ると即座に七草がゆの準備。
コメ2合ほどでおかゆを炊くこと30分、別に茹で微塵に切った、せり、なずな、すずな、すずしろ、ほとけのざ、ごぎょう、はこべらを混ぜ、塩と香り付けの醤油を少々。七草粥のできあがり。

七草粥
美味しく晩御飯にいただきました。

ごちそうさまでした。
はやく私にも春来ないかな・・・。と、独り言。

0

勉強六十三日目 入浴介助はたいへん

テーマ:ボランティア~未来のために
まだ正月気分が抜けない朝。

起きるのがつらいわ。

今日も市電で学校へ。

例によって大通公園を散策する。

昨日見つけた立たされ坊主の兄弟分を発見。
この兄弟分かなり悪いことしたようで、昨日のには見られなかった、警察の名前の入ったコーンに向かって頭を下げている。
立たされ坊主2
困ったねぇ。

さらに、通風口でテニスをした証拠物件を発見。
通風口でのテニス結果は?
ちゃんと決着は付いたのかは不明。


色々と空想を張り巡らしているうちに無事学校に着。
”介護におけるコミュニケーションと介護技術”
講義の後、入浴介助と脚浴について実際に介助を行う。
入浴介助の際は色々な危険が利用者さんに考えられる、その危険を皆で考えいかに危険が少ない介助ができるかを話し合う。
とてもよい経験ができました。

今回は着衣のままの模擬介助なのだけど、実際には利用者さんが”裸”であることを考えると、もっと慎重に、もっと利用者さんの方に向かいあわねばとちょっと考えてしまいました。


明日は、学校お休みです。色々とやることがたくさんあって、忙しい一日になりそうです。
散髪にも生きたいなあ・・・。無理かなあ・・・。
1

勉強六十二日目 初めに食ありき

テーマ:ボランティア~未来のために
正月四日。なのだけど、今日から学校開始。

いつものようにお弁当におにぎり2個持って、
いつもの時間に市電に乗って、
いつものように街を歩いて、
学校に向かうが、・・・。

街の中はなんとなく閑散としている。

雪が少し降って歩きやすくなった大通公園を歩いて学校に向かう。

すぐ目に付いたのは、この看板
イルミネーション撤去中
クリスマス~新年の札幌を美しく飾った、ホワイトイルミネーションの撤去作業の真っ最中。
昨年綺麗光り輝いた、あのスズランも
スズラン
こんな感じに解体中
スズランも分解

なんかさびしいよね。
もう雪まつりの準備が始まっているからしょうがないといえばしょうがないのだけど・・・。ね。

さてっ、と学校に向かおうとしたら、頭を下げた立たされ坊主を発見。
立たされて、ごめんなさい
冬の間ずっとだから、かなりのお仕置きなのだろうな。


学校の授業は“生活支援と家事援助技術”
内容は今月中旬に控えた調理実習の説明と、班編成、調理内容の打ち合わせなどをおこなう。すべての班調理内容が決まり、それぞれが発表し・・・。
歳の初めに食ありき。楽しみな年初めの授業となりました。
来週は介護技術としての裁縫を行うとのこと。

裁縫は苦手なのだけど、これも楽しみです。

0

あけましておめでとうございます。

テーマ:素敵な人
皆さま明けましておめでとうございます。
新しい一年が素晴らしい未来を運んできてくれる一年と信じて、精一杯頑張りますので、
今年もよろしくお願い申し上げます。

あけおめことよろ

3

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2011年01月      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

サイトバナー

かみしほろん

プロフィール

nigaonaruto

FAT'N

名古屋から移住してきた札幌在住の自由人です。愛称はFAT'N(ふぁっとん)。別名、サッポロのらーめん大好きな、たこ焼きおじさん。

現在は福祉系のお仕事をしています。
いろいろと気に病むことはあるけれど、やまのようにどっしり構えたこころで、人生を送りたいと願っています。

夢は、いつか、自然豊かな、上士幌に遊びに行きた~~~~~い!

性別
男性

このブログの読者

読者になる
読者数:4人

お気に入りブログ

最近のトラックバック