1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    

日帰り東京旅行

テーマ:旅行
最後に飛行機に搭乗した時は、
旅行会社で飛行機のチケットを購入していた記憶があります。
今は便利になりましたね。
携帯電話一つで飛行機チケットが買えて、
搭乗の時はチケットの購入済という画面を提示するだけで
搭乗手続きが済んでしまいます。
何かあれば人に尋ねることをしていたおかげで、
不安を抱える事はありませんでした(^^)
人の優しさをとても感じました☆

先日私は日帰りで東京へ行ってきました。
東京スカイツリーの側にある、
すみだ水族館に行き、プラネタリウムの観賞をしました。
私が行った日は水族館でアクアリウムフェアがおこなわれていていました。
金魚屋台「すみだ号」の出張展示があり
沢山の種類の金魚を観ることが出来ました。
水槽の中で2匹の金魚が仲良く泳いでいる姿はとても微笑ましく感じました。
他にはペンギンのご飯タイムを観賞しました。
館内は照明にもこだわりがあり、とてもおしゃれでした(^v^)

水族館を後にし、プラネタリウムを観てきました。
プログラムは「天の川 アイランド・ヒーリング」でした。
綺麗な星空だけではなく、
風の音や波の音が聞こえてきて、リラックス出来ました。
天の川をイメージしたアロマの香りが漂う空間でした。
2種類の香りがしました。
名前は浮かばなかったのですが、
初めに香った香りは優しい花の香りがしました。
もうひとつは金木犀の香りだと思います。
リラックスできて良かったです。
滞在時間は短かったのですが、良い思い出になりました(*^_^*)








HN:愛犬の名前はリリー
0

韓国に行ってきましたJIS+2D22

テーマ:旅行
この間の続きを書きたいと思います。
今回の目的の1つにジェジュン(JYJ)の経営しているカフェに行く事でした。
カフェJホリックという店です。
行ってみると、私と同じ日本の観光客が団体でいました。
そこで、レインボーケーキという6段のケーキを食べました。
凄い分量で食べるのが大変でした
そこでグッズが売っており、娘と同じ物が一目で気に入り、買いました。








もう一軒行ってみたいカフェがあり、連れて行って貰いました。
カフェの名前は、Cafe de paris 明洞店
マンゴーボンボンというのを頼みました。
チョコレートボンボンとか苺ボンボンもありました。
ここは、高かったのに娘がごちそうしてくれました
感謝です
凄い量で、ケーキより食べるのが大変でした





あと、忘れてならないのは焼き肉です
最初の日は、ホテルの近くにある焼き肉店で
二人で180グラムのお肉を2種類、
150グラムのお肉を1種類食べました。
ここは従業員の人が目の前で焼いて、
はさみで切ってくれました。とても美味しかったです
無料の物が多くてビックリ(焼き肉以外は、全部無料でした。お鍋もです。)





もう一軒は食べ放題、1540円という安さです。
ここはセルフに近く、お肉を焼くのもはさみで切るのも、自分でやります。
(全部、娘がやってくれました。)
庶民的なお店で、お肉もそれなりでした。

観光客が行きそうな場所だけでなく、
色々な場所に連れて行ってくれた娘に感謝です。
ただ歴史の場所に行けなかったので、
今度行く時は是非行ってみたいと思っています。
2泊3日は、短くてあっという間でした。
娘がいるうちに、もう1回行きたいと思っています。


H.N. ひーちゃん
0

韓国に行ってきましたJIS+2D21

テーマ:旅行
7月7日から9日まで、韓国の娘の所に行ってきました。

26年ぶりの海外旅行で緊張しました
私が選んだ航空会社は
音楽を聴いたりすることができなかったので
持ってきたガイドブックを熟読し、どこに行こうか考えていました
今度行くときは、Wi-Fiを持って行けば、暇な時間をつぶせるかと思いました。
そうすれば、市内を歩くときも便利です。

ホテルは日本のビジネスホテルより広めで、お風呂もついていました
(シャワーだけで、ない所もあるそうです)
ホテルにはWi-Fiがあって、助かりました。
娘と連絡がとれてよかったです

韓国で一番驚いたところが、3つありました。
1つめは、トイレットペーパーがトイレに流せないことです。
娘には聞いていたのですが、これが文化の違いか・・・と思いました。
2つめは、坂と階段が多い所です。
明洞と梨大に言ったのですが、どこもかしこも坂だらけ・・
お店は2階とか3階が多く、階段が駄目な私には大変でした。
それに、明洞はめちゃくちゃ広かったです。
歩いても歩いても、お店ばかりでした。
しかし日本より物価が安く、ついつい色々買い物をしちゃいました。
疲れたけど、娘とのショッピングはより一層楽しかったです。
3つめは、高層マンションの多いことです。至る所にありました。
韓国では、マンションとは言わず、全部アパートメントと言うそうです。
なんか、不思議な気がしました。

1日目にして色々なことを学びました・・・
まだまだ、書きたい事があるので、今日はこの辺で・・・・








H.N. ひーちゃん
0

田舎のCafU+E9 2

テーマ:旅行
さて、この文章を書いている時点で暦は7月も半ばとなっており、
季節は夏の盛りを迎えようとしているが、
話は前回に引き続いて5月の連休だったりする。
場所は岩見沢市から石狩川を渡っての国道275号線、
樺戸郡月形町市街地付近となる。

目的地はここからさらに北上した町になるが、
ここ、月形町にも知人の営むCafeがある。
その知人は8歳年上で、
滝川市に生まれて東京で調理師としての修業をしてきた方である。
最初は故郷の滝川市で店を出した。
当時高校生だった自分は、その方の人柄にすっかり魅了された。
その後、紆余曲折あってその方は月形町に移住。
農家の納屋を自らの手で改装し、
「萱葺き屋根のレストラン」として営業を始める。
彼は月形町を第二の故郷と定め、その地に根を下ろし、様々な活動を開始した。

音楽好きだった彼はライブを特等席で楽しみたいからとの理由で、
月形の若者たちと共に、
自分たちの手でアマチュアバンドのライブイベントを開催する。
自治体からの協力も、イベント会社からの手助けも無く、
自分たちの手で、会場確保、ステージ設営、出場者募集、広報、チケット販売、
そして開催当日の会場運営から終焉後の撤収、後日の残務処理まで、
全てを彼と彼に共感した若者たちの手で行われた。

大成功で幕を下ろした第一回手作りライブ。
このライブはその後、20年の長きにわたり、
時にはプロミュージシャンのゲストを招くほどの規模となって続けられた。

これは彼の活躍のほんの一例。
何でも自分の手でやりたい。
何でも楽しんでやりたいという彼の人生のほんの一部である。

彼はその後、限界が来た萱葺き屋根の店を、やはり自分の手で建替えた。
当時としては数少ないドーム建築である。
三角形のパネル構造を組み合わせた、柱の無い、
いわゆるフラードームと呼ばれる建築物だ。
当時道内ではほぼ前例のない建築を、
彼は自分の手で設計、書類申請から認可、
建築はもちろん竣工後の検査クリアまでを自分の手で行った。
もちろん、一人で出来るわけではない。
彼の人柄に魅かれた友人知人、沢山の人の協力のもとに完成の日を見た。

熱い血を持った人。
彼も今は、いくつもの波を乗り越えて歳を取り、一人身となった。
店も規模を縮小して、一人で切り盛りできる程良い大きさの店にして、
静かに客の訪れを待っている。

そんな、年上の知人の店を横目に、R275の北上を続ける。
この日の目的の店は、残念ながら、ここじゃない。
連休ドライブはまだまだ、北を目指す。


HN:700c
0

JR一人旅

テーマ:旅行
今日も爽やかにこんにちは!!
ショコラです(笑)
外の陽気に誘われてようやく愛用の自転車に乗りはじめウキウキな私です♪
去年さびてボロボロになったママチャリとさよならして、
アマゾンで一目ぼれしてポチっと購入した折りたたみ式の自転車ちゃん!
私の夏の間の大切な相棒となります。
かと言って本格的に長距離を走ったりはしないので
完全ご近所用途ですがww
他に交通機関は市電だったり地下鉄だったりで
用事がある時に利用するくらいで。

が、、、最近の私JRに乗れるようになりました!!
しかも1人で!!(笑)
そう1人でJR乗るのが怖かったんです(>_<)
時刻表とか何番線とかその中にも快速や特急、
最終駅が違っても停まるから乗れたりとか、
もう私はあの場所に行くだけでドッキドキだったのです。
あと飛行機の空港とかもやばいです(>_<)
かなりの挙動不審な人ですww
いい歳して恥ずかし〜〜とずっと思っていて、
今年のGW私は暇を持て余していました。
ふと 頭に浮かんだプチ一人旅に出てみようと!
しかもJRを克服しようじゃないかと!
突然中の突然 
お邪魔されることとなったのにも快く受け入れてくれた友人宅に向かうことに!
いざ行かん 目的地は『東室蘭駅』〜〜ヽ(^o^)丿
私の足は以外と軽快に自動発券機に向かいます。
大人一枚往復券ピっ、次に駅名は室蘭っとが、文字は見当たらず…
まじすか。まじすか。どうしようー助けてお母さん状態(笑)
ここで頼るのはお母さんではない。
そうだ『みどりの窓口のおにいさーん』に聞こう!
東室蘭駅行きの乗車券と
すぐの電車が特急だったため別にもう一枚特急券を無事購入し
時間と何番乗り場かを確認。
列車に乗れた時はもうもう、1人どや顔だったことでしょうwww
ここまで来たらもうおにぎりを片手に車窓から見える景色にひたり、
ガタンゴトンと揺れに身を任せて私を
東室蘭駅に連れてってくれるのを待つだけさ!
楽しいー汽車の旅最高!
ホクホク顔で無事『東室蘭駅』についた私を迎えに来てくれた友人との会話。
私『ほんとGWなのに急にきちゃってごめんねー実のところどう思ったの?』
友人『やーよっぽど暇なんだな〜〜て思った』

笑笑笑


HN:ショコラ
1
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    

プロフィール

アンジェリカ

アンジェリカは平成26年10月15日にオープンした就労継続支援A型の事業所です。このブログでは、日々、精進しているアンジェリカキャストの津々浦々を、面白おかしく時には真面目にご紹介していきます。

ホームページバーナー

アンジェリカ ホームページ

性別
未回答
都道府県
北海道

カレンダー

<<      2018年01月      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

最近の記事一覧

ランキング

総合ランキング
22位 / 705人中 keep
ジャンルランキング
6位 / 144人中 keep
日記
地域ランキング
2位 / 22人中 keep
道央

サイトバナー

かみしほろん