1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

花を

テーマ:趣味
話は途中になっている、五月の連休に行ったドライブの時の話を続ける。
車は国道275号線、月形町を通り抜けようとしている。

ここ月形町は、以前は青肉のメロンが、
現在は生花の生産が有名になっている。
そんな話を耳にしていたので、少し興味が湧いて寄り道をした。

月形町の中心部にある大きな公園。
そこに隣接したこれまた大きな花の生産施設がある。
大規模な温室やビニール ハウスが幾つも並び、
さまざまな種類の花と園芸用の苗がつくられている。
花の季節が始まっていたので、施設内は色とりどりの花で溢れていた。
しばらく屋外やハウス内の花を見て巡り、楽しんだ後、
施設の方がいらしたのでお話を聞いてみた。

主に、少し前に小耳に挟んでいた、
食用にできる、食べられる花についてお話を伺った。
この施設では、季節に応じて咲いた花を選び、
いくつか組み合わせて食用花のセットとして販売している、とのことだった。
当然セットの内容はその時々で変わってくる。
盛りを迎えた花を中心に、彩りを考えて選ぶのだと言う。

話を聞いて認識を改めたのが、
食用花というのは、食用の為の専用の品種があるわけではなく、
無農薬有機栽培さ れた普通の品種の花、なのだそうだ。
なので、よく聞く園芸種の花も食用としてラインナップされていたりする。
一覧表などを見せて貰うと、
基本的に、農薬さえかかっていなければ花はだいたい食べられるのだ、
と思ってしまう。

食用花と言えば、
刺身のツマの小菊くらいしか思いつかなかった身としては、
目から鱗がばらばらと落ちる体験だっ た。

花を食べる、で一つ思いだした。
映画『戦場のメリークリスマス』
日本軍捕虜収容施設で、
デビッド・ボウイが扮する捕虜のジャック・セリアズ(階級は忘れた)が、
捕虜たちに横暴な態度を取る日本兵と対峙するシーン。
「饅頭と花を食ったが」
不敵な笑みを見せてハイビスカスの花を食べて見せる。
「花の方が美味い」


HN:700c
0

ズパゲッティをよく目にします。

テーマ:趣味
元気ショップだけでなく
イベントで授産製品をお手に取って戴き
誠にありがとうございます。


最近【Tシャツヤーン】という極太の編み糸が巷で話題。

100円ショップでも出回ってますが
オランダ生まれの
【Hoooked Zpagetti(フックドゥ ズパゲッティ)】。
もメジャーです。
Tシャツやカットソーなどの端材を
細く糸状に加工した、エコアイテムだそうです。

Amazon.co.jp内“編み物”書籍の売れ筋ランキング
1位、3位、6位、10位はズパゲッティ。

大体、10mmのかぎ針を推奨しています。
過日、札幌市中央区南1条西2丁目にある手芸店
(株)カナリヤ 本店へ寄ってみると
クロバー社のジャンボかぎ針「アミュレ」10mmは
大人気で品薄状態が続いているとのこと。

不況で手芸が注目されていると聞いてはいましたが
出版不況へ希望の光と感じて、
出版社も力を注いでくれているのかもしれません。


私もそろそろ買ったままにしてある(苦笑)
Tシャツヤーンに手を付けて、
製品化へ提案してみます。





HN:ふらうむ
0

ゲルインクペンが好き。

テーマ:趣味
突然ですがゲルインクペンが好きです。
インクの消費は速いのですが、仕事で一本のペンを使い続けて、
無くなるまで使い切る達成感など勝手に楽しんでいます。
動物や植物のラフ画と一発書き、デザインもほとんどゲルインク。

特定のシリーズ支持というわけではありませんが、
ノック式で安価ならまず買ってみて試します。

ゲルインクの弱点は、紙によっては
書いた後にうっかり指や手で擦れてインクが伸びてしまうところ。
左利きの弟は特に困っているようです。
先日発売されたサラサのドライシリーズ、かなり良いです。
なんでもインク乾くまでの時間が85%カットだとか。

買ってさっそくいろんな紙にウサギやらネコやら書いてみました。
目などのグリグリ塗る所も気を使わず描けますし、
急いで書いて出すものも大丈夫。
さすがに写真用紙などはダメでしたが。

書きやすさならサラサ、速乾で太めならエナージェル、
見た目の高級感と金属芯のなら某百均のスラーピィ、細め固めならシグノ。
あとはゲルインク(水性)に似ていますが油性のジェットストリームも
用途によっては使います。

消えるフリクションは書き直しそうなものと下書きと、
普段は見えないようにしたいメモ用です。
パスワードの覚書とか。
ドライヤーで熱すると一気に全部消せて、
密封して冷凍庫に入れると復活します。
このネット社会、パスワードなんて覚えていられませんし。

次はどのペンを試そうかな、北大植物園にスケッチに行きたいです。





H.Nもみじ
0

誰かに住む町聞かれたら

テーマ:趣味
こんにちは。しょーです。
この前同じ新撰組好きの友人と二人で一泊二日の函館旅行に行ってきました♪
ホテルは友人が取ってくれたのですが、私が前から行きたがっていた元町ホテル
(新撰組が実際使っていた屯所をホテルにした所)を予約してくれました(^^)v
いつも本当にありがとうU+2661
ちょうど箱舘五稜郭祭がやっていて、目玉の土方歳三コンテストを観たり、
ゆるキャラのヒジカタくんと写真を撮ったり楽しみました♪
そのあとは、まだ行ったところのない場所に行ってみようと言うことになり、
立待岬や碧血碑に行きました。
碧血碑は周りがとても静かで不思議な雰囲気でした。
夜は、夜景を観に函館山ロープウェイに乗りました。
夜景がとてもきれいでした(*^_^*)
2日目は、称妙寺にお参りに行ったり、
元町で有名な『世界で2番目に美味しいメロンパン』を食べたり、
五稜郭パレードを見たり、いつも恒例の土方・啄木浪漫館に行きました。
もうちょっと回りたかったのですが、JRの時間が迫っていたので、
ハセガワストワの焼き鳥弁当を買って帰りました。
充実した休日を過ごすことができました。
また行きたいです(*^_^*)











HN:しょー
0

ビーチコーミングとは?

テーマ:趣味
皆さまはじめまして。
こねこばすと申します。
ブログを書くということがかなり久しぶりなので何を書こうか迷いましたが
今日は私の趣味の1つであるビーチコーミングについて書こうと思います。
さて、ビーチコーミングとは何ぞや?
ビーチコーミングとは海に流れ着いた漂着物を
櫛をとく(コーム)ようにして拾うことです。
流木、貝殻、石、ビーチグラス・・・などなど。
ビーチグラスとはガラスの破片が波でもまれて角がなくなり
丸く曇りガラスのような風合いになったものです。
私はこれを拾うのが好きなのです。
水にぬれると宝石のようにキラキラするのでとても綺麗なんですよ(*^_^*)
色々な海岸に行きたいのですが
車がないと無理なのでなかなか拾う機会がありません・・・。
いつか沖縄の青い海でダイビングやビーチコーミングを
楽しみたいと思ってます。




HN:こねこばす
0
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

アンジェリカ

アンジェリカは平成26年10月15日にオープンした就労継続支援A型の事業所です。このブログでは、日々、精進しているアンジェリカキャストの津々浦々を、面白おかしく時には真面目にご紹介していきます。

ホームページバーナー

アンジェリカ ホームページ

性別
未回答
都道府県
北海道

カレンダー

<<      2018年01月      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

最近の記事一覧

ランキング

総合ランキング
22位 / 705人中 keep
ジャンルランキング
6位 / 144人中 keep
日記
地域ランキング
2位 / 22人中 keep
道央

サイトバナー

かみしほろん