少しだけ住んだことのある私

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

友の墨絵個展

テーマ:ブログ
2年前にも墨絵の南画展福山で開いた同級生、今度は出身の岡山で開きました

昨年カナダ旅行したお医者さんの一人です

同じく同級生2人車で拾って出かけました

フラメンコが趣味のきれいな奥様が受付に

この奥様の踊ってる絵もありました


ゆっくり話す暇ない位、次々とお客様があり大盛況で笑

お花も一杯で,何もしてない我々は少し赤面

閑谷学校


 よく出かける閑谷学校ですが、2枚目ライトの関係でダメな写真になりましたすいません

エアンパイヤステートビル

 昨年医者の修行中の息子さんをニューヨークに訪ねてエンパイヤーステートビル、右の方があの飛行機の奇跡を起こしたハドソン川です。家の息子と大違いが~ん

同級生から

3人の男性同級生から贈られていました。そのうち一人が奥様と訪れ、卒業以来会えました

その他亡くなられた恩師の奥様と娘さんも。

この先生にはよく立たされた思い出があり、そのお話もし、なんか懐かしい時間がもてました

こんな才能があるなんて、最近になるまで知りませんでした



あぁー日本語

テーマ:ブログ
最近のTV,新聞、雑誌横文字がどんどん増えて、分らない単語一杯ビックリ

リスペクトなんて言わなくて、なんで素直に尊敬といえないんだろう

歌詞も横文字多すぎ

小池百合子さん、応援している者の一人ですが、あの横文字の多さには少し困惑

錦織圭さんや、羽生結弦さんみたに英語ペラペラでも日本のインタビューには余り英語交えてないように思いますが

英語が話せることはこれからの世に必要なこととは思うけど、日本にいる時はお国言葉で話して欲しいと思うのは、もう無理?

もうあの「荒城の月」とか「朧月夜」、「ふるさと」みたいな歌詞は生まれないんでしょうか

「古城」とか「わたしの城下町」、「青葉城恋歌」的流行歌は無理?

漢字が転換機能がある為、書けない若い人多くて、仕事上でもビックリ

粗母なんてとんでもありませんプンプン(女の子)

こういうワタクシふるーい人間なんでしょうか(傷らだけの人生のぱくり)

特等席

テーマ:ブログ

このところ凄く寒い日が続いて外にでるのも嫌な日々

ジュンも偵察もそこそこに帰ると、ここから離れません

毛づくろいもここで、しっかり豆球の掃除もしてます

彼のハウス、これで4回目の新居です


山口洋子さんのエッセイ

テーマ:ブログ
過日、山口洋子さんの小説を読み、さすが直木賞作家と思い、エッセイ借りて読みました

彼女ワタクシの出身校の付属高校にしばらく通ってたんですね。なんか親近感感じました。

クラブ「姫」を銀座に8坪の店から開店し、あそこまでなった方

書く文になんか説得力感じました

「夜の酒場」の読み、情事発生場所、「お歳暮」はお誠慕

昔の若者はつつがなく働く為に休日があった、今は休日のために働く

所詮という言葉は女にあっても、男にはない

遊び上手は選択が上手
男女間のトラブルの原因のひとつは女を選ぶ眼に尽きるそうです

で、彼女が一番褒めてるのが、中村玉緒さん、高校の同期だそうです

最高の女房、未亡人の鏡だそうです

ほとんど毎日銀座で放蕩してても文句ひとつ言わず、一周忌には祇園から芸子、舞妓、地方(じかた)合わせて50人近くを東京に費用丸持ちで呼んだそう
 「勝がすきどしたさかい」
ワタクシには絶対無理パー

彼女が育てたに等しい歌手、Iさんへの苦言「自分がキャデラック乗り回すのでなく、回りのスタッフが乗れるようにしなさい」

こういう気持ちがあればこそ、8坪の姫をあそこまで大きくされたんでしょうね

気遣い、振る舞いいろいろ勉強になること多かったです

最後に蛇足

彼女が結婚寸前までいった野球選手(有る筋では有名)、今回殿堂入りできてよかったです!


図書館に想う

テーマ:ブログ
月に2~3回図書館を利用してます

CD,DVDも無料で、2週間借りられるので重宝してます

今の時期、やはり中高年で一杯で駐車場も空き探すのたいへんです

図書館に想うはそのことでなく、蔵書のことです

現代作家とかノウハウものは凄くあるのですが、所謂古典とか、授業で出てくるような作家の本があまりと言うか、ほとんどありません。

鴎外,志賀直哉、芥川、漱石、太宰治、藤村、谷崎潤一郎、武者小路実篤等

もう読む人も無く忘れ去られるのでしょうか

また一部の読書家だけのものになってしまうのでしょうか

でも試験には出たり、文学の歴史には出たりしますよね

時代には合わないかも知れませんが、今の日本文学を牽引してきた人たちの本がほとんど無いのは、何か寂しいし

これでいいのだろうかと思ってしまうのはワタクシだけ?

もちろん県立図書館とか大きい所にはありますが、身近な所にないのはやはり、より遠ざかるような気がします
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017年02月      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 1 2 3 4

ランキング

総合ランキング
6位 / 691人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 21人中 keep
その他
地域ランキング
1位 / 6人中 keep
中国

サイトバナー

かみしほろん

プロフィール

白い猫

みぃーちゃん

上士幌に1年足らず住んだことがある北海道大好き人間
今でもよく北海道への旅はします。
よって趣味は旅、温泉、ドライブ、読書も  かな

性別
女性
都道府県
岡山県

このブログの読者

最近のトラックバック